夏に向けた取り組み

今は寒い冬ですね。

家にこもっている時期も多く、体を露出する機会も少ないかもしれません。

夏になったら、友達と海へ遊びに行ったり、タンクトップや水着を着る機会も増えると思います。

夏の準備は出来ていますか?

「アリとキリギリス」という物語をご存知でしょうか。

少し先の状態を想像して、いまからしっかりと準備をしておく!

これ、学業でも、恋愛でも、仕事でも同じことですよね。


もしあなたが夏場に備えて脱毛を始めようと思っても直前では間に合いません。

なぜなら脱毛サロンで脱毛を行うにも最低限半年はかかるからです。

肌には毛周期というものがあり1から3か月ごとに入れ替わるのですが毛周期の適正な時間に脱毛処理を行わないと効果がないばかりか肌を痛めてしまうのです。

全身の体毛には「毛周期」と呼ばれる周期があり、毛が成長する「成長期」、成長が止まり抜け落ちる「退行期」、発毛を停止している「休止期」という3つに分かれています。脱毛をするなら、最も効果のある成長期に行わないといけないです。

それだけ周期の適正なタイミングで処置をしようとすると数ヶ月を要してしまうのです。


じゃあ毎日処方すればいいじゃんと思われる方もいるかもしれませんが、効果が無いどころか、連続してレーザー照射なんてしようものなら、肌を痛めるだけです。

まさにアリとキリギリスの話ではないですが時間をかけてコツコツとやることで初めて効果を発揮することができるのです。

これは脱毛サロンに通う場合も家庭用脱毛器を使う場合も全く同じことが言えます。

短期間でやろうとすればするほど肌に負担がかかりますので夏前に慌てて処置したとしても効果は少ないのです。


もし夏に成果を出そうとしたら、冬場の今から始めてもぎりぎり間に合うかどうか、というレベルなのです。

何事も日頃からコツコツと準備する事が大切なんです。

耳の痛い話ですね。

いまから、夏に備えた準備をするにはまず無料体験がオススメですが、まずは、いろんなサロンの話を聞きながら無料体験してみてはどうでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする